Vinaora Visitors Counter

515604
Today
Yesterday
This Week
Last Week
This Month
Last Month
All days
140
176
1074
512818
7365
7349
515604

Your IP: 216.244.66.234
2020-10-30 16:34

食を「学び」「味わい」「楽しむ」活動を展開し、

福井の食の魅力を改めて見直し、食を大切

にする意識を高めるために11月の第2日曜

日~第3日曜日を「ふくい 味の週間」として

います。

今年は11月10日(日)~17日(日)の8日間

で、16日(土)・17日(日)には福井県産業

会館にて「ふくい味の祭典」が開催されました。


そこで私たち学校栄養士も16日に「学校給食

レストラン」をオープンし、日ごろ一生懸命に

取り組んでいる学校給食を、多くの県民の方々

に味わってもらいました。

提供した給食は、嶺北・嶺南メニューの2種類で

す。12時からそれぞれ30食ずつ、13時からも

同様に30食ずつ提供しました。(合計120食分)

当日の朝、会場近くの高校で学校栄養士が給食

調理に奮闘しました。学校での給食作りと同様に、

衛生管理を徹底させて作りました。朝一番の個人

健康チェックから始まり、確実な作業工程・温度

管理とその記録など、全員が緊張感を持って

調理作業にあたりました。

そして心をこめて作ったそれぞれのメニューが、

予定の時間に仕上がりました。

できあがった給食は、簡易キッチン設備のある会場に運び、お客様に食べていただ

く直前に、最終的な調理作業(温かい料理の再加熱やサラダの材料とドレッシング

をあえるなど)に取りかかりました。

一番美味しい状態で食べていただきたいという一心で、時間と戦いながら、衛生管理

面でも細心の注意を払いながら作業に取り組みました。

 

そして、いよいよチャイムと共に、「いただきま~す!」

 

「美味しかったぁ!!」という感想だけでなく、「こんな給食を孫が食べているんだねぇ。

今度孫が来る時にこれを参考に料理をつくるわ。ありがとう」といった感想もいただ

くことができて、とても励みになりました。

 

 

 

そこで私たち学校栄養士も16日に「学校給食レストラン」

をオープンし、日ごろ一生懸命に取り組んでいる学校給食を、

多くの県民の方々に味わってもらいました。

提供した給食は、嶺北・嶺南メニューの2種類です。12   時からそれぞれ30食ずつ、13時からも同様に30食ずつ提供しました。(合計120食分)